Rain Second 30

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Bewitching angel 21

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Rain Second 29

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Bewitching angel 20

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Bewitching angel 19

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Bewitching angel 18

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Bewitching angel 17

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Bewitching angel 16

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

capture the angel 36

まずは家族に。父さんはありえないという顔をして。
母さんは「そっかー」って顔。母さんの反応がちょっと気になったけど・・・。
早速ユノにも聞いてみる。

「話してみた?」
「うん。父さんはお前が決めたことなら仕方がないって言ってた」
「お母さんは?」
「母さんはうれしいって」
「え? うれしい?」
「うん。かわいくない女の子に取られるくらいなら、かっこいい男の子と一緒になってくれたほうがいいって」
・・・もしかして・・・母さんのあの反応は・・・。
「あの、さあ」
「ん?」
「今度、母さんたちだけ合わせてみないか?」

と、いうわけで。
とあるお店で、俺たちふたりと双方の母親、4人で会食。
まずはお互いの親に挨拶から。どっちも好印象。母親同士も気が合っているらしい。
「あなたたち、結婚しなさい」
ユノのお母さんがニコニコ笑いながら俺たちを見る。
「子供は欲しいんだけど・・・どうにかならないかしら」
「そうねえ・・・どっちの子供も一人は欲しいわね・・・」
なんかもう・・・確実に結婚する方向で話が進んでる・・・。
「父さんは大丈夫なのかな?」
それとなく聞いてみると。
「大丈夫よ。ユンホさんを見たらきっと気に入るわ」
「そうね。うちはユンホが決めたことなら反対はしないと思うわ」

思った通りというか、思った以上の反応というか。
俺たちの母親は、大事な息子を女に取られるよりは、息子がもう一人増えるほうがいいらしい。
どっちも妹がいるし、妹が異性婚をしてくれればいいと。
「・・・いいのかな、ホントに」
「いやなら、やめる。結婚しなくても、一緒にいられるし」
「どうしよう・・・かな」

ユノが戸惑っているのが、悲しかった。

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

capture the angel 35

目が覚めても、まだ隣でぐっすり眠ってるユノ。ああ、もう。
朝から生理現象。お前がいればなおさらだ。眠ってる間にやっちまうか。
寝顔がとてもかわいくて、ずっと見ていたいけど、仰向けだと足広げないとなんねえし・・・。
ごろっと、うつ伏せにさせる。
「ん~~」
背中を撫でさすり、白い尻を両手のひらで円を描くように揉み解しながら。
俺を欲しがるお口に、早速。
「ユノ、おはよう」
「んんん・・・ん? あっ・・・ん、だめ・・・えっ」
昨夜俺を受け入れた体は、少しのオイルであっさりと俺を受け入れる。
肉を持ち上げるように後ろから突くと、ユノはいい声で啼く。
「なっ、に、するのぉ・・・」
「何じゃねえよ。気持ちいいだろ?」
「そう・・・いう、ことじゃ・・・。あ、んっ」

ユノを喘がせながら。
「昨夜の話・・・考えてくれた?」
「なあ、にぃ?」
「結婚、だよ。俺、本気だから」
「けっ・・・こん?」
「ああ。俺毎日これしたい。朝も昼も夜も」
「お昼はぁー、仕事でしょお? ん・・・っ」
「親父の会社を継ぐ。俺の担当地域にお前を住まわせればいい」
「なぁに、それぇ・・・」
「珍しくても・・・ここでは同性同士の結婚は合法だ」
「で・・・もぉ」
「俺はお前以外考えられないんだ、ユノ」
顔だけ上を向かせて、キスをする。

やっぱり、顔が見たい。朝でも昼でも夜でも、お前だけを抱きたい。
仰向けにして、ムチャクチャに突き入れながら。
「わ、かった・・・あ・・・、ん。けっこ・・・んっ、する・・・っ、から・・・ぁ」
半ば無理やり言わせて。

キスしながら、ふたりで、イク。









-------------

罪火というドラマを見ていました。
なんかもうすごくてずっと見てしまいました・・・!
美山加恋ちゃん、大人になりましたね。星野真里ちゃんかと思った。

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

capture the angel 34

どう考えてもエロすぎる、初めてとは思えないほどの感度のよさのユノから。
俺は結局離れることができずに、その後も2回、イッた。
ユノはかわいい寝顔を晒してる。
やっとお前を手に入れた。お前の心も体も、全部手に入れた。そう思っていいか?
気紛れでふわふわした天使みたいなかわいいかわいいお前を、俺の下で。
もう何度も啼かせた。あの顔を、あの声を思い出すだけで。
また・・・硬くなりそうだ。
ヨダレを垂らしながら眠るユノを、ああもうホント、マジでかわいくてたまんねえ。
寝かせておきたいけど、唇を尖らせてムニャムニャ言い出すユノを見ていたら。
やっぱり、ガマンできなくなった。

ヨダレごと、唇ですくって。
その柔らかい厚い唇を甘噛みすると、ユノは寝ぼけてうにゃうにゃ言い出す。
ぶっちゅーっと口付けてやると、大人しくされたまま寝てるから。
なんかムカついて、鼻までふさぐ勢いで顔を傾けてキス。
それまで規則正しく息をしてたのに、俺に鼻をふさがれて息ができなくなって、手足がわたわたしだす。
吹き出しそうになって離れてやると。
「んはっ!」
ものすごい勢いで目を開けて息をした。

こらえきれず吹き出すと、ユノはまだ寝ぼけて「ん~?」と声を上げる。
どう考えても寝足りないむくんだ顔、おもしろすぎて笑う。
「なんで笑ってるのぉー?」
「お前がおもしろいからだよ」
「おもしろくないもん・・・眠い」
目をこすって、俺に背を向けてしまうから。
寂しくなって、後ろから抱きしめる。
「寝るんだからぁ、チャンミンいいこしててね」
「やだ」
「もー、どうしたらいいこしててくれんの?」
俺の手をにぎにぎしながら、言う。

そーだな。ユノを抱きしめて。
結婚しよう。ずっと俺のそばにいてくれるなら、ゆっくり寝かせてやる。
お前がしたいことだけさせてやる。考えてくれないか?

すげー勇気出して、言ったのに。
「ふん。考えとくー。おやしゅみぃ・・・」

ユノはあっさり眠りに落ちた。



テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

Bewitching angel 15

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Bewitching angel 14

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

capture the angel 33

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
プロフィール

sui2618

Author:sui2618
東方神起ミンホ/ホミンBL。東方神起はふたり。ALLユノペン、ホミンペン、BUT迷彩チャミペン、エロチャミペン、ショタチャミペン。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
2014-2-12-homin1-200.gif
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR