capture the angel 34

どう考えてもエロすぎる、初めてとは思えないほどの感度のよさのユノから。
俺は結局離れることができずに、その後も2回、イッた。
ユノはかわいい寝顔を晒してる。
やっとお前を手に入れた。お前の心も体も、全部手に入れた。そう思っていいか?
気紛れでふわふわした天使みたいなかわいいかわいいお前を、俺の下で。
もう何度も啼かせた。あの顔を、あの声を思い出すだけで。
また・・・硬くなりそうだ。
ヨダレを垂らしながら眠るユノを、ああもうホント、マジでかわいくてたまんねえ。
寝かせておきたいけど、唇を尖らせてムニャムニャ言い出すユノを見ていたら。
やっぱり、ガマンできなくなった。

ヨダレごと、唇ですくって。
その柔らかい厚い唇を甘噛みすると、ユノは寝ぼけてうにゃうにゃ言い出す。
ぶっちゅーっと口付けてやると、大人しくされたまま寝てるから。
なんかムカついて、鼻までふさぐ勢いで顔を傾けてキス。
それまで規則正しく息をしてたのに、俺に鼻をふさがれて息ができなくなって、手足がわたわたしだす。
吹き出しそうになって離れてやると。
「んはっ!」
ものすごい勢いで目を開けて息をした。

こらえきれず吹き出すと、ユノはまだ寝ぼけて「ん~?」と声を上げる。
どう考えても寝足りないむくんだ顔、おもしろすぎて笑う。
「なんで笑ってるのぉー?」
「お前がおもしろいからだよ」
「おもしろくないもん・・・眠い」
目をこすって、俺に背を向けてしまうから。
寂しくなって、後ろから抱きしめる。
「寝るんだからぁ、チャンミンいいこしててね」
「やだ」
「もー、どうしたらいいこしててくれんの?」
俺の手をにぎにぎしながら、言う。

そーだな。ユノを抱きしめて。
結婚しよう。ずっと俺のそばにいてくれるなら、ゆっくり寝かせてやる。
お前がしたいことだけさせてやる。考えてくれないか?

すげー勇気出して、言ったのに。
「ふん。考えとくー。おやしゅみぃ・・・」

ユノはあっさり眠りに落ちた。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

sui2618

Author:sui2618
東方神起ミンホ/ホミンBL。東方神起はふたり。ALLユノペン、ホミンペン、BUT迷彩チャミペン、エロチャミペン、ショタチャミペン。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
2014-2-12-homin1-200.gif
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR